フォークアート展 2019(松原俊之)

2019.5.16-5.21

企画 Layla Art Promotion

	フォークアート展 2019(松原俊之)

フォークアートは一種類、複数本のフォークを
組み合わせて制作しています。
接着や溶接などは使用していません。
作家のマジックパフォーマーである松原俊之が
マジックの際に使った、曲がったり、折れたフォークを材料に
作品を制作しています。

神戸県在住
地域のイベント、ショッピングモール、企業のイベント等で
マジックを演じ,累計観客数は数万人に上る。
数百人相手のショーから、会話のできる距離でのテーブルマジックまで
演じる。心に触れる、楽しくて不思議な時間。

大学在学中よりマジックに傾倒。
ボランティアでのマジックショーを多く経験する。
在学中に限っても マジックを披露した人数は1万人以上。
大学院卒業後、研究職に就職。
しかし以前に経験したマジックを見てくれた方たちの笑顔が
忘れられず、研究職を退職後、マジックパフォーマーに転向 。
神戸を中心に活動し、ときには九州、四国や東北まで
ショーを披露しに出かける。

マジックパフォーマンスのみでなく、マジックで使用されたフォークや
トランプを使ったアート作品の制作にも取り組む。

close